みなさんもご存知、2007年の名著「シークレット」から世間には引き寄せの法則という言葉が浸透してきました。この本を読んでスルーした方、またはインスピレーションを受けて違う人生に変わった方がいらっしゃるのではないでしょうか。

引き寄せの法則に関してのたくさんの本、ブログなどを読み込まれて実践したけど...

    • 結果が出せてない方
    • 引き寄せの法則は宗教みたいで怪しい
    • または理想を意図的に引き寄せるなんてあるはずがない

といった方々に今回はもっと楽に簡単に「引き寄せの法則に関しての本質」を解説していこうと思います。引き寄せの法則は流行りでもなんでもなく普遍的な人生の法則です。もう一度、学び直して簡単に引き寄せ体質になりましょう。

引き寄せの法則とは

あなたにとって引き寄せの法則に対してどんなイメージがありますか?

  • 大金を引き寄せる
  • 恋愛面で理想のパートナーを引き寄せる
  • 健康を引き寄せる

など、一般的には「理想の現実という結果」の方からあなたの所にやってくると思われがちでで、重要な情報が上手く伝わらず、勘違いや間違いが生まれています。そのため、結果が出ない、あるいは逆効果になることもあります。

本来の引き寄せの法則は、自分が欲しい結果を自分の元に持ってくる、あるいは流れに乗って取りに行くという「本当にほしい人生や結果」、「最高に魅力的な未来」意識的に作り出すのが本来の引き寄せの法則になります。

引き寄せの法則!知っておくべき事前知識

引き寄せの法則を実践する前にまず、知識として入れておかなければいけないのが、当たり前ですが、引き寄せの法則は魔法ではないという事です。という事は理想の現実を祈ったり引き寄せできたらラッキーみたいな感覚的なものではなく、意識的にコントロールできるということです。

引き寄せの法則はすでに起こっている?

引き寄せの法則で引き寄せられてくるものは「良し悪し」関係なく、あなたが「心の奥底で信じているモノ」があなたの目の前の現実を創っています。どういう事かといいますと、私たちの脳にはRASreticular activating system:ラス)と呼ばれるフィルターがあります。

日本語で、網様体賦活系(もようたいふかつけい)言います。このRASがどういう働きをしているかといいますと、普段の生活において

脳が必要だと思う情報だけ」をピックアップしているのです。

以前にも書きましたが、私たちは普段の日常の生活で目や耳、鼻など、いわゆる五感を通して、入ってくる情報をぜんぶ拾ってしまうと、脳は情報であふれてパンクしてしまうので、RASが取捨選択をしているのです。

例えば、男性と女声が街を一緒に歩いていたとして、車好きの男性は街に止まっている車に目がいきますし、ブランドの洋服が好きな女性はブランドのショップに目がいきます。

このように同じ世界にいるようでも人が意識していることによって入ってくる情報は全然異なるということです。

引き寄せの法則とはあなたが見たいものを見ているだけ

このように私たちは「強く意識したもの」を、「脳は勝手に探してしまう」これを引き寄せていると感じるわけですね。本当は今まで目に入っていたけれども、別段意識していなかったので、見逃していただけなのです。

この見えなくなる情報のことを「スコトーマ(心理的盲点)」と呼びます。

何故、本来必要である情報を見落としてしまうのでしょうか?先程も書きましたが、私たちは普段から大量の情報を拾っています。

全てを拾うと脳がパンクしてしまうので、私たちの脳はなるべくエネルギーを使わなくて済むよう普段から省エネ活動を行っているんですね。

具体的には、一度見たものは基本的に過去の記憶を使って認識しようとしたり、自分にとって重要度が低い情報はすべてシャットアウトするということをします。

このようにRASとスコトーマを知識として入れておくだけでも、引き寄せをコントロールしやすくなるというわけです。

引き寄せの法則の精神的知識

上記では脳の心理的な事を書きました。そして次は、引き寄せの法則を学ぶ上で忘れてはいけない、そして引き寄せの本質なのが精神的部分です。

精神という言葉を聞くと、以前よりかは身近になってきたと思いますが、まだまだ宗教だったりスピリチュアルな感じで気持ち悪いという印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

ですが、これからの時代色んな所で精神の時代と言われています。この機会にしっかり見えない心の部分を学びましょう。

時代は物質世界から精神世界に移動している!ガイアの法則

ガイアとは地球を物質的ではなく、生命体として見たとき地球をガイアと呼びます。

地球の文明には生(繁栄)と死(衰退)の時期の法則があります。

ガイアの法則によれば、以前は「物質の時代」で今は「精神の時代」に突入しています。そして、次に世界の中心となる国は日本だそうです。

そこでは、物質的な巨大さよりも、精神的な豊かさが重んじられます。精神的な豊かさに必要な要素として、「自然との共生」、「自然と調和の取れた環境」にこそ価値が見出されます。

本、ブログ、YouTubeなど、社会を見渡しても目に見えないものに重きを置く方が増えてきてるようにも思います。あなたも意識をして周りを見渡してみてください。この変化に気づけると思います。

引き寄せの法則の鉄則!精神性を整えよ

さて、ここであなたが理想の人生を引き寄せようと思っても中々うまくいかない理由を見てみましょう。引き寄せの法則を勉強した方なら、もうこの言葉はご存知だとは思います。

  • 良い気分、またはワクワクの状態でいる
  • 良い気分、またはワクワクの状態の時に理想を書く
  • 良い気分、またはワクワクの状態が良い気分な出来事を引き寄せる

たくさんの本、またはブログでも紹介されている、この「良い気分ワクワク」についてどんな風に解釈していますか?

「良い気分」「ワクワク」と聞くと、世間一般では

  • 旅行に行く前
  • 家族でお出かけする時
  • 何か新しい事をチャレンジする時

のような時ですよね。でも引き寄せの法則の中で言われている「良い気分」「ワクワク」はこのような状態ではないのです。

アファメーションだったり、ビジュアライゼーションであたかもそうなっている自分を想像して、その時の感情を感じてみるという方法があります。もちろんこれらは素晴らしいです。

ただ、このアファメーションだったり、ビジュアライゼーションをする前に「あなたの心の状態を中心に整える事が簡単に理想を引き寄せることができるのです。

引き寄せの法則と陰陽の関係性

陰陽とは有機・無機を問わず全ては陰陽の2極により生成されて、そして陰と陽の二気が調和して始めて自然の秩序が保たれることをいいます。

有機・無機を問わず全ては陰陽の2極により生成されています。

私たちの人生には陰陽(不運・幸運)があり、世の中の経済にも陰陽(不況・好況)があります。

一人の人間の中にも、正と邪があり、絶対的に完璧な人などおらず、冷たさと温かさ規律と堕落、外向性と内向性、男性性と女性性を併せ持ちます。

何を言いたいかといいますと、私たちは小さな頃から「これは良いこと」、「これは良くないこと」という教育を受けてきました。

そしてそれらの判断基準が私たちのセルフイメージとなり、今目の前の私たちの現実となっているわけです。

そして私たちは良いことだけを見ようとして、良くない出来事、感情に蓋をしてきてました。

という事は先程書きました「陰と陽の二気が調和して始めて自然の秩序が保たれる」ということに対してバランスが崩れている事になります。

引き寄せの法則とホメオスタシスの関係

さらにその奥を書きますと、バランスを崩そうとするとあなたのホメオスタシスがバランスを取ろうとしてあらゆる手を使って、中心を保つ出来事を起こしてくるのです

あなたが意図的に「良い気分」「ワクワク」の感情を感じようとすると、ホメオスタシスは変化を嫌いますので、逆の良くない気分、良くない感情を引き寄せてきます。

これが一喜一憂、人生山あり谷ありの心理で多くの方が引き寄せを失敗する原因なのです。

引き寄せの法則と中心軸の関係

あなた引き寄せがうまくいかない理由として他にも、あなたの理想とセルフイメージが乖離を起こしてしまっている事が原因になっています。

例えば、あなたが大金を引き寄せたいとしましょう。これがあなたの理想です。

そして引き寄せがうまくいかない理由として、あなたが「お金を引き寄せたい」と思ったと同時にあなたは「お金がない」という真逆の本質を持ち合わせていることになっています。

そしてこの「お金がない」という本質を引き寄せてしまっているのです。

こちらは先程書きました陰陽の法則に当てはまり、全ては二極化しているということです。ここで大事なのが、二極を受け入れ「心を中心に整える」ということです。

引き寄せの法則の本質

バシャールの言葉で引き寄せとは

望むものを引き寄せる方法を学ぶ必要はなく、むしろネガティブな思い込みによってその望むものを遠ざけているのをやめる方法を学ぶ必要がある

バシャールに関してはこちら

オリオン座近くの惑星エササニに住んでいて、個人ではなく複数の意識が合わさったような存在。(オリオン座を構成する星は、地球から見て近くにあるように見えるだけで、実際にはすべての星は近くにあるわけではない。

まさに本質をついた言葉だと思います。

他にも

あなたの動機が失敗を避けるためなら、あなたは失敗に向かうでしょう

要は、あなたの理想をうまく引き寄せできない理由は、過去のネガティブな経験を見ないようするためのです。

引き寄せの法則は心の声を聞くところから始まる

例えば、あなたの理想がお金持ちになりたいとしましょう。

なぜあなたはお金が欲しいのでしょうか?過去をさかのぼった時に見えてくるものは何でしょう?

  • もしかしたら小さな頃、家が裕福ではなかったのかもしれません
  • もしかしたら小さな頃、お金の事でご両親が喧嘩をしているのを見て、お金にネガティブな感情を抱いてしまっているかもしれません
  • もしかしたら、お金がない事によって誰かにバカにされたご経験があるのかもしれません

次に「仕事で大きな成果を出したい」があなたの理想としましょう。なぜあなたは仕事で結果を出したいのですか?

  • 誰かに認められたいからですか?
  • 仕事で結果を出す事によって、弱い自分を見せなくてすむからですか?
  • 何か心の奥にしまってませんか?

次に「人間関係、家族関係を良くしたい」があなたの理想としましょう。

なぜあなたは人間関係、家族関係を良くしたいのですか?

  • 小さな頃、お父さんお母さんとの関係は良好でしたか?
  • あなたの周りにいる人間は、あなたの意識の投影という事をご存知ですか?
  • 私たちは一人一人違った形の愛を持っているという事を知っていますか?

いかがでしょうか?心当たりありませんか?

これらがモチベーションになっていいのでは?と思います。そして実際、昔貧乏で頑張ってお金持ちになった人もいます。

自分はこれがモチベーションになっていいんだ!」という方がいらっしゃったらそれはそれで結構です。

何度も言いますが、私たちは良い悪い関係なく、過去に体験した出来事をセルフイメージに落とし込み今の目の前の現実を創造しています。

そしてこれらは「欠けている何かを常に埋め続けていかなければならないのです。

あなたは今のままで完璧な存在

どういう事かといいますと、大金を手に入れて一時的な達成感は得れても、すぐまた何か欠けているものを探し始めるのです。そうでなければ満足出来ません。

これがずっと続くのです。ではどうするかというと、「私たちは今のままで完璧な存在だという事に気づく事」なのです。

引き寄せを加速させるSTEP3

私たちの行動の動機はネガティブに偏りがちです。先ほどのバシャールの言葉にあったようにあなたのネガティブな出来事を調和するということが、あなたの理想を簡単に引き寄せできるようになるという事です。

過去の出来事は変えることはできません。ただ、その出来事に対する解釈は変えることができます。

1まずはあなたの理想をリストアップしてください。

思いつくままあなたの理想をノートに書き出してください。どんな事でも結構です。

2STEP2「あなたのその理想の本質を探す」

一つ一つなぜそうしたいのか?を答えが出なくなるまで書いてください。そこにはあなたが見ないようにしていた過去の感情があることに気がつきます。

お金が欲しい➡︎なぜ?➡︎高級車に乗りたい➡︎なぜ?➡︎優越感に浸れる=満たされてない何かがある

3STEP3「奥にしまっていたネガティブな感情の逆の側面を見る」

2番で出たあなたの心奥に閉じ込めておいたネガティブな感情は「あなたの解釈によってネガティブな状態になっています。

先ほども書きました。あなたの解釈は下記の質問によって変えれます。

そのネガティブな出来事があったおかげであなたの人生にどんな恩恵をもたらしていますか?

これは究極の質問です。

例えば、

親からずっと出来ないやつだと言われてきたため、劣等感が強い

とあったとしましょう。

  • 親からそう言われたおかげで、自ら勉強するようになって勉強の楽しさを覚えた
  • 親からそう言われたおかげで、人に優しくできるようになった
  • 親からそう言われたおかげで、自分自身の事をしっかり考えるようになった

など、思いつくまま書き出してください。

このアウトプットの感情の着地点は、「嫌なことが起きたわけじゃないかもしれない。裏側にはメリットもしっかり同じくらいある。私は片方だけを見ていたんだな。

この境地に来れば、もしかしたらあなたの今の理想は全て消えるかもしれません。なぜならあなたはもう何も埋める必要がないのですから。

まとめ

いかがだったでしょうか?私たちは出来る自分を認められたいのではなく

  • ダメな自分
  • 出来ない自分
  • 恥ずかしい自分

などのネガティブな部分を認められたいのです。「本来の自分に還る」、そして「自分らしく在る」というのが私たちが本当に探し求めている引き寄せたい現実なのではないでしょうか。

そしてあなたの人生を豊かにするのは質の良い質問×それに答えた時間です。

是非時間をとって本当のあなたと対話を楽しんでみてください。

長文お読みいただきありがとうございました。この記事があなたにとって少しの気づきになれば幸いす。一緒に人生楽しみましょう。今日も応援しています。

スポンサーリンク
おすすめの記事